乾燥肌の対策方法とは?

乾燥肌は、肌が十分な水分を肌に行き通っていないときに発生しますので、肌の潤いを保つことで改善につながります。

皮膚細胞に水分を補給し、湿気を閉じ込める保湿剤は乾燥肌対策の最初です。

保湿剤は厚くて油っこいほど効果的と友達から聞きました。

効果あり?ロザリティウォータリーマスクを購入して使った私の口コミ&評価!

最も効果的で最も安価なものは、ワセリンとココナッツオイルやアルガンオイルです。 これらは水分を含まないため、入浴直後で肌が湿っている状態での使うのに一番いいのです。

個人差はありますが、湯船に入る時のお湯とシャワー、どちらも40度にしています。

熱いお湯は皮膚の油分を剥ぎ取ってしまうというのを聞いてから40度に下げるようにしました。

以前は41~42度だったのですが、40度に下げるようにしてからお風呂上がりの肌のつっぱり感がやわらいだ感じがします。

温度調節も大事ですので自分のあった温度調節をして下さい。

乾燥肌は敏感肌につながるのです。

シャツやズボンが直接肌をこすらないようにするために肌着を着るようにしたほうがいいと思います。

大事なことなので何度も言いますが、痒みが治まらず、かいてしまいますので、皮膚が傷つくほど症状がひどくなる前に皮膚科を受診しましょう。早めの受診が治りもよくします。