コロナ自粛生活によるお肌の変化

こんにちは。私はアラ還の主婦です。http://www.ifm2017.org/

若い頃は乾燥肌ではありましたがトラブルもなく「透きとおるような白肌」なんて褒められたものです。

肌の変化を感じたのは、52歳の冬です。瞼の乾燥と痒みが気になり、皮膚科を受診し「老人性乾皮症」と診断されショックを受けました。

それからはアンチエイジングに励みました。乾燥には朝晩のローションパック、TVを観ながらRefaでマッサージ、舌回しエクササイズ、起床時にコップ一杯の飲水、朝食はスムージーやきな粉豆乳を飲み、夜はホットリンゴヨーグルトを食べる等々。お金をかけずに気軽にできそうな方法は色々試しました。その甲斐あって去年までは肌を褒められたり若いと驚かれることもありました。

しかし、去年コロナによる自粛生活で私の肌の老化に加速がつきました。原因は不規則な生活。コロナ前は外出して人と会う機会が多かったので、スケジュールをたてて規則正しい生活をしていたし身だしなみにも気を使っていました。自粛生活が始まると、明日の予定がないので遅くまで起きていたり、普段一人暮らしで、感染予防で毎日買い物にも行かないので冷蔵庫にあるもので簡単に食事を済ませていました。人と会うこともないのでノーメーク。じっくり鏡で自分の顔を見ることもありませんでした。

ある日 小鼻に吹き出物が出て確認するために鏡を見てびっくり!!肌の萎み・くすみ・ほうれい線にマリオネットライン・・・愕然としました。このままではおばあさんに一直線だー!!

その日から私は心を入れ替え、コロナが収束したら 「ピカピカ・ツルツルのお肌でお出かけする」を目標に、規則正しい生活・バランスの取れた食事・1日2Lの飲水・1日3Kmのウオーキングを頑張っています。