うちのシーズーは綺麗好き??

シーズーを買っているのですが、おしっこする歳にかならず逆立ち(前のめりになって前足2本立ちになる)になっておしっこをするくせがあります。

それなのにおしっこをした後に後ろ足で蹴るから、足に結局おしっこの後がついてて、意味が無いのではと、いつと疑問に思う日々、、、、そんなうちのペットはお菓子が大好きでいつも散歩に行ったあとにお菓子をあげているのですが、お菓子が食べたくなるとおしっこしたいアピールをしてくるのです!!!

しかし、なかなかおしっこをすることはなくおしっこをしていないのに逆立ちになっておしっこをした振りをしてお菓子を貰おうとするのです、、、

そんなにお菓子って美味しいのかなと思う日々です。また、うちの絨毯は硬いのですがうんちをした後にかならず絨毯におしりを擦り付けて1メートルぐらい歩くのです、人間をうんちをしたらおしりを拭きますが、わんちゃんも拭きたくなるんですね。でも絨毯臭くなってないかな、勇気が出なくてなかなか匂いを嗅ぐことができなくて困ってます。

綺麗好きと思われてるうちのシーズーですがどうもお風呂だけは苦手で父親がいつもお風呂に入れているのですが、父親がお風呂に入るとかならず寝室のクローゼットに隠れるのです、、お風呂は怖いみたいですね。でも臭くなるから入っていただきたいです。

犬の可愛い仕草はとてもよい

犬が可愛いと思う所業というのは色々とあるわけですが耳を傾ける仕草というのはとても可愛いものです。うちの愛犬もそうであり、割とをこちら側からの命令と言うか言葉などを投げかけるとそういう反応をしてくれます。

これはどうしてそんなことをしているのか、といえばよく分からないことではあるらしいのですが少なくても聞こえてはいるから何かしらの反応をしているという形になるわけです。

何を言っているのかわからないからもう一度言ってくれることを期待して行っているということもあるらしいのですが、それでもとにかく重要になってくることはしっかりとした命令をするべきなわけです。

しつけというのが色々というのためにやるべきことではあるのですが、命令に関することを明確にしておく、ということがポイントになるといえるでしょう。

しつけの基本とはまさにそこであるといえるでしょう。可愛い姿であるのは間違いないですが、首をかしげている仕草というのは、困っている状態、というところであるわけでもありますから、実はあんまりよい状態というわけではないです。しかし、可愛い仕草であることは間違いないですから、私もそうした仕草はとても可愛いとは思っています。

犬にもありますアレルギー

我が家の愛犬ラッキーは黒柴で6歳の男の子です。

どんなものにも好奇心旺盛で散歩が大好きな子です。

人にも犬にも愛想が良く、特に大好きなのは10~20台の女性です(笑)ラッキーは子どもの頃から特に大きな病気をする事もなく元気いっぱいに育ちました。

しかし5歳を過ぎたある日散歩中にちょっとした違和感を感じました。くるっと丸まったしっぽの付け根の辺りがなんか肌色?帰ってよく見ると毛が薄くなって地肌が透けていました。

その上地肌は少し赤くなっているようでした。更に全身をよくチェックしてみると首輪の下も同じように毛が薄くなっていました。心配なのでその日のうちに動物病院に連れて行きました。毛が抜けた原因はアレルギーとのことでした。

先生の話では柴犬はアレルギーがよく出やすい犬種だそうです。アレルギーを引き起こす原因であるアレルゲンは食物だったり虫だったりと様々だそうです。アトピー性皮膚炎も柴犬によくみられる疾患だとのことでした。ラッキーのアレルゲンははっきりとは特定されませんでした。とりあえず抗アレルギーの飲み薬が2週間分処方されました。

毎日薬忘れずにを飲ませてしばらく様子を見ました。薬を飲ませ始めて数日で肌の赤身は引いてきました。2週間の投薬の後しばらくするとうっすらと毛も生え始めました。そのアレルギー騒動以降毎日の全身チェックが日課になりました。少しの異変に早く気づいて早く対処することがいつまでも元気で長生きしてもらう秘訣だと思っています。ラッキーこれからもずっと一緒に楽しく過ごそうね。

昔は動物が嫌いでした

今は大切な家族である愛犬ですが、昔は動物が嫌いでした。

小さい頃に大きな犬に追いかけられて噛まれたことがあり、その時から動物、とくに犬に対しての恐怖心がありました。しかし、中学生の時に学校生活が上手くできなくて引きこもりがちになり、ずっと家に1人でいました。そんな私を心配した親が親の友達の家に連れて行ってくれたのですが、その家にはたくさんの子犬が。最初は怖くて離れて見ていたのですが、どうしても私の足から離れない子犬がいました。その子が後の、私の大切な家族です。

ずっと家にこもっていた私ですが、ご飯をあげて、一緒に遊んでいるうちに少し元気になりました。そして、勇気を出して外に散歩に行けるようになり、その散歩中に会ったクラスメイトの女の子と仲良くなったおかげで、再び学校にも通えるように。このように、私が辛い時、寂しい時、悩んでいる時にずっと一緒にいてくれた愛犬。

この子は本当に優しい子で私以外の家族や私の友達にも吠えたり、噛んだりすることはもちろんありませんし、人の心を読んで優しく寄り添ってくれます。こんなに優しい子はなかなかいないと、親ばかなので思ってしまうのですが、本当に私にとっての救世主であり、天使であり、大切な家族です。今はもうだいぶ年をとり、昔よりも動きが遅くなりました。

1日中のんびりと過ごしています。でも、とっても元気ですし、今でも人の心を読んで寄り添ってくれます。私の人生を変えてくれた大恩人なので、これからはこの子に恩返しがしたいと思っていて、この子のために働いています。ずっと一緒にいたいです。