友達と愚痴を言い合うこと

私は悩みを一人で抱え込みやすい正確なのでストレスがとてもたまりやすいです。そんなときの私を見て長年の友人は私の性格もわかっているのでどんなときでもいつでも話を聞くからストレスをためないで話をしてと言われました。友人も私と同じような状況になることきは私も友人の話を聞いています。https://tips.jp/u/sayurin/a/drstick

いつも愚痴になってしまうのですがお互いに愚痴を言い合ったり、その話に共感できるときは私だけじゃないんだと思えるようになりました。普段、何気ない日常の話をしていても何かしらのストレスを抱えていることがあるため必ず何か一つ愚痴があれば話をするようになってそれがストレス解消にも繋がっています。

今はなかなか外出することが難しい状況なのでほとんどがメールやLINEなどの会話になっていますが、ストレスが大きいときなどは一緒に自然が豊かなところに外出して癒やされたり、大好きなスイーツを食べながらそこでたくさんの話をしてストレスを解消しています。こうして仲の良い気心の知れた友人との話がとても楽しいです。

そして私達の間ではここだけの話にしておこうという話などもあります。お互いに信頼しているからこそ愚痴を言い合い、共感することがどんな話でも心配することなく話せてストレス解消になっています。

精神科の薬を断薬できた話

私はもともとストレスに弱い性格で、もともと10年くらい精神科に通院をしていました。ドクタースティックは減煙効果は?臭いは?私の口コミ体験談を辛口評価でお届け!

多いときでは1日に20錠くらいの薬を服用しないといけないときもあったし、入院も2回経験しました。それが現在、子どもを出産しお薬もやめることができています。私がストレスに打ち勝ち薬を断薬するまで、一番の要因はやはり、「子どもを産みたい」という気持ちだったのではないのかなと思います。保育士勤務で毎日子どもと触れ合う中で、いつか自分も…という気持ちは次第にますます強くなりました。

ストレスを減らして断薬をした具体的な方法としては、①ストレスからは可能な限り逃げる②朝、決まった時間に散歩をする③嫌なことは忘れるということです。

①については、例えば人との付き合いはストレスならば、自分から近づかないようにしました。メールやSNSも一切やめて、人と自分を比べない環境を作りました。②については、朝6時半に散歩に30分出かけて、朝日を浴びるようにしました。毎日同じ道だけど、毎日違う発見や違う思考が生まれたりして心地よかったです。

③については、例えばですが、手帳や携帯電話に嫌なことを書かない、記録しないことを心掛けました。嫌なことは忘れるのが一番だと思うので、すごく効果があったと思います。以上が私の経験です。

夜に自転車でサウナに行く

 私のストレス解消方法は夜にサウナに行くことです。正確に言えば、銭湯に行って帰るまでの一連の流れがストレス解消になります。

ドクタースティックを徹底検証!健康が気になってきて使用した私の口コミ!

仕事から帰ってきて、まずは夜ご飯を食べます。いつもは晩酌をするのですが、銭湯に行くときは、晩酌は控えること。ここはストレスですが我慢します。その後2時間ぐらいゆっくりしてから銭湯に行きます。(大体9時頃)。自転車で15分程の銭湯に到着後、水を買い、サウナに入ります。サウナ→水風呂を3回繰り返すと、もう嫌なことはほとんどどうでもよくなります。サウナで体を温め、水風呂に入ると全身の血管の流れがとても良くなります。また疲労回復にもつながります。サウナに入るには息苦しいし、

水風呂に最初入るには度胸がいり、寒いと最初思いますが入り終わった後は格別です。5分ぐらい座りながら休憩しながら瞑想をします。それを3セット繰り返してます。

それが終わり、銭湯を出た後はゆっくり自転車をこぎながら家に帰ります。その際は深呼吸をしながら、自転車をゆっくりこぐことを意識してます。最高に気持ちが良いです。そして、家につき歯を磨いたら、すぐ布団に入り寝ます。サウナに入った日の就寝は途中で起きることはなく、朝までぐっすり寝れることが多いです。

これに気付いた私は3日に1回はサウナに行くことにしてます。